« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

留学準備振り出しに戻る

 長野に転校するドリームリシュテンシュタインちゃんに、またまた大きな壁が・・・・

そろそろ12月なので、学籍移動のみでOKだと思っていたママは、長野の教育委員会に連絡をして、必要な物品や書類等々がないか確認電話をしてみました。

すると・・・大阪市側は学籍移動のみでいいかもしれないが、長野側は転入の届けを提出して、住所が変更されなければ受け入れられないことになった。weep

う~ン ドリームリシュテンシュタインちゃんの住所変更はまったく問題ないんだけど、ついてく大人が住所変更できない。ママは無理。ママのママも無理なのです。

もう仕方がない!校長先生の出番ですhappy01  お願いしますなんとかしてください。

どうなったのかは知らないけれど、なんだかうまくいったupscissors

区域外就学が認められて、学籍移動のみで転校できるようになりました。やった~happy02

まあ それはそれで様々なリスクはあるのだけれど、なんとかクリアーできる範囲

振り出しに戻った留学が動き始めました。

手続き的には長野から誓約書を含めた書類が送られてきて、ママがそれを長野に返信します。その後大阪市の教育委員会と長野の教育委員会が話を進めていくらしいです。

今回はママの手順も悪いよね~だって全て電話連絡で一度も長野に顔出してないもん

受け入れ側としても「お前はいったい誰やねん!」って突っ込まれるよcoldsweats02 校長先生がきっとドリームリシュテンシュタインちゃんの身元保証人ぐらいになってくれたんだろうね~coldsweats01

教育委員会のTさんはいっていました。「お母さんこちらに一度これませんか?子どもさんも連れてね」と・・・

Tさん ごめんなさい。 電話ばかりで・・12月中には必ず行きます。学校にもご挨拶に行きます。例外を認めてくれたあなたに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキージャーナル

 スキーに詳しい人は、スキージャーナルを見るとき、最新のモデルを見たり、滑り方の解説を見たりしてるんだろうけど、 ママにはそんなんのわからないのです。だって道具の性能なんてわかんないよ。解説されたってできないし・・・

このようなど素人のママが、スキージャーナルの何を見ているかというと、綺麗な写真です。happy02記事は読まないけど、写真は大好き。スキーヤーの動きの一瞬を捉えることによって、スキーヤーの躍動感が、背景の雪景色を、奇勝に変化させるのです。

素敵!カッコいい!プロがプロを撮るからその景色の変化が生まれるだよ~happy01

なのに・・・1月号のスキージャーナルは衝撃的だった。2ページ目を開いたところに、SKI  SHOPの広告が載っているんだけど、そのモデルが完璧なオジサンなの~happy02えっ?えっ?って感じでした。最新モデルに身を包んだオジサンモデルを見て、衝撃を覚えたのです。

とうとうきましたup団塊の世代の台頭です。そりゃそさ~日本の人口構造を考えても団塊の世代が一番多いんだから当たり前か~世の中変わったよ。カッコよさの基準を考え直さないといけないと思った。

若くてgood背が高くてgood足が長くてgoodお肌もつるつるhappy02の見目麗しいカッコよさもいいけれど、生きてきた人生がオーラとなって渋さに変わるカッコよさもわかるようになりたいね。

そういえば、ママの恩師は70代なんだけど、とっても素敵です。おしゃれだし、頭がいいし、なんともいえない穏かさと厳しさが素敵で渋いの~lovely頭が上がらないcoldsweats01 これだねgood

しかし厳しいことに、その渋さの一端は、経済的余裕が醸し出すカッコよさナンだよね~bleahチャンチャンnote

| | トラックバック (0)

寒くなってきたな~

 今日はとっても寒い1日でした。ドリームリシュテンシュタインちゃんとその兄は、まだ半そでブラウスに、上着で毎日の登校を頑張っておられますが・・・ 

なぜ半そでなの?と聞いてみたところ

兄:「運動場で大縄跳びの後暑くなるから」  わかります。ママは納得しました。

ドリームリシュテンシュタインちゃん:「なんか弱そうでカッコ悪い。やっぱり半そでや、ほんまはビーサン(ビーチサンダル)でもいいくらいやgood」と 鼻水を垂らし、咳までしているのに・・・今週の火曜日は微熱が出て病院にまで行ったのに・・・ あなたのカッコよさの基準は昔からママには未知の領域です。 

 

| | トラックバック (0)

留学準備8割完了

 長らく留学準備についてつぶやいていませんでしたが、今日8割程度完了しました。ドリームリシュテンシュタインちゃんは小学校の3年生なので、どうしても南部小学校に通学しなければなりません。ママは住民票を長野に移動させて、転校の手続きをしなければならないとすっかり思い込んでおりました。

しかし住民票を簡単に移せるのはドリームリシュテンシュタインちゃんだけ・・

ママは移せない。えらいことになります。ママのママだってそれはそれは大変なことになるのです。

両方立派な世帯主ですのでcoldsweats01健康保険に介護保険(ママはまだ2号被保険者ではありません。ここははっきりと書いておかなくては・・・)保険者が変わってしまいます。  

しかし小学校の3年生が世帯主となって木島平に住所を置くなんて、できないこともないだろうけど、世帯分離しちゃうじゃない。annoyそれこそ彼女だけがその住所地で保険証なんかを申請しなければいけない。

ではでは、保険証は遠隔地証明を取ったとしても・・・ぐあ~わけわからね~

わけわからないので、職場の特典を生かして、あっちこっちと聞きまわり、チョイかじりするものだから流浪の民のごとくうろうろしていました。

しかし今日住民票を移さなくてもよいhappy02noteという結果となりました。 

なぜか・・・3ヶ月のみがポイントになりました。すぐに大阪に帰ってくるわけだから、学籍だけを大阪から長野に移す。長野の小学校が受け入れを拒否しなければ、それでOKgood

簡単じゃん・・・後は教育委員会の話になるそうです。

木島平の役場の住民票の係りの人はOKだったので、あとは役場の教育委員会のTさんからの返事を待つのみです。Tさんとは夏に一度電話で話をしているので、今日の電話の話は早かった。notes

健康保険証にしても、大阪のものをそのまま使えるそうです。ただし3割り負担で医療を受けなければなりません。しかし償還払いという制度があるので、申請すれば払いすぎた分は返してくれるんだって~  いろいろあるじゃん やりようだな~とつくづく感じた今日でした。

ついでにドリームリシュテンシュタインちゃんの大阪の小学校にもいって事情を校長先生と、担任に話をしてきました。

結果は、12月24日の終業式までは大阪の小学校に通うので、12月15日ぐらいに学籍変更の書類にサインをママがすれば、後は学校がやってくれるんだって~

いよいよ現実味を帯びてきた長野留学。

ママはドリームリシュテンシュタインちゃんなしで、眠れるのでしょうか~寒い夜はママの湯たんぽ代わりとなる彼女がいないと冬の夜は辛いなァ~crying

 

| | トラックバック (0)

スキーの技って???

smile 3学期長野に転校をするドリームリシュテンシュタインちゃんは、いまとってもあせっています。 今小学3年生のドリームリシュテンシュタインちゃんの成績はA・B・Cの3段階で評価されるのですが、長野に転校できる条件としてママから絶対にCがないこと!っと言明されているのです。恥ずかしながら彼女は一年生の一学期に、勉強をあきらめたお人です。 

1年2年とB評価にもあまり縁がない・・・得意の体育でさえ先生の言うことをきちんと聞かずやりたいようにやっていたのでしょう成績はBだったのです。

が・・3年になってスキー留学で長野にいける。スキー三昧の日々が過ごせるという希望を持ったとたん3年の1学期はC評価がなくなり、体育もAになったのです。               すごい進歩ですhappy02あきらめていた勉強も、あきらめたら長野にいけなくなる・・ぐらいは気にするようになりました。

そして今、算数は2年生の九九をおろそかにしたため、あまりのある割り算に四苦八苦しています。学校の先生にプリントをもらってきては、密かにイライラしながらやっています。

そして国語は、まとまりをはっきりさせて書こう と言うお題で、得意なことをまとめなければならないのです。

一年のときの書き方をおろそかにしたため、字がへたくそで読みにくい(後で自分で読めない)まったく困ったお人です。

しかしドリームリシュテンシュタインちゃんは、やらなければならないのです。長野に転校するため、スキー三昧の日々を過ごすため、ドリームリシュテンシュタインちゃんは言い切りました。

「字がきたないのはええねん」「調らべていっぱい書くねん」「きたなくてどうせ誰も読まれへんからsmile」と・・・annoybombママの地雷踏みましたしっかりと・・・しかし調べる意欲をつぶしてはいけない。

今スキーの技についてスキージャーナルを調べてはります。 しかし技ってナンだろう? ママにもわかりません。ドリームリシュテンシュタインちゃんも、わからないようです。      たぶんスキーの方法や技術を指していると思うんだけど、そんなこと考えて滑ったことないよ~ 今彼女はスキージャーナルの気に入った部分を丸写ししています。こんなんでいいのでしょうか???

| | トラックバック (0)

引越しの準備中

 ドリームリシュテンシュタインちゃんの転居先の住所がはっきりしました。happy02木島平スキー場の近く8階の部屋になりました。夏に一度行って見せてもらったお部屋になり一安心。coldsweats01

12月から3月の3ヶ月間お部屋を借りてドリームリシュテンシュタインちゃんの長野生活が始まります。 

そのマンションにはランドリーもあるらしく、洗濯機なんかは要らないし、ダイニングテーブルなんかもあるので、助かります。  オール電化のマンションなので、電気の開通と、水道の開通をしなければならないだけど、電気は前もってできるので本格移動を開始する 12月末に開通をお願いできました。

今の時代PCがあれば何でも注文できるし、そう困らないとは思うんだけど・・・ママのママが実際にPCを操れるのかが、一番の課題です。catface生活に必要な最低限の物品(食器とか寝具やカーテン等、なんじゃ、かんじゃ)は、ぼちぼちと準備していかなくてはなりませんが、まあなんとかなるでしょうhappy02  この冬は大阪と長野で2重生活状態となるわけですが  嫌なことばかりではありません。 ママだってスキー三昧の日々が過ごせるわけですからbleah 今からとっても楽しみです。

| | トラックバック (0)

インターラーケンS・Aスタッフ各位

003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職場のケアマネジャー

Photo 昨日は、週3日働いている職場の仲間と飲みに行ってきました。

このアホ写真の二人はケアマネジャーさんです。一応女性ですcoldsweats01

ストレスたまってんだね~happy01ケアマネもシビアな仕事だからね~支援を受けている高齢者だって必死だし、やりやすい人ばかりではないので、ケアマネの方が精神的に辛くなって、離職されるケアマネさんもいるのです。

そんなこんなで、日々のストレスをhappy02 飲んで・しゃべって・食べて・唄って、発散up浄化up また来週からみんなでお仕事頑張れそうですね~担当している高齢者が皆さんを待ってます。笑顔を顔に貼り付けて、深呼吸して来週もbicycledashぶっ飛ばしましょ

| | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »